言葉の可能性

『百聞は一見に如かず』

百聞(ひゃくぶん)は一見(いっけん)に如(し)かず

人から何度も聞くより、
一度実際に自分の目で見るほうが
確かであり、よくわかる。
《「漢書」趙充国伝から》 (大辞林)

ときに、耳は目に負けてしまいそうになるのですが
でも、負けてばかりでもないと思うのです。

言葉には限りない力がある。

私に、そう思わせてくれたのは
横浜に住む目の不自由な子どもたちでした。

以前、『心の眼で撮った写真展』を開催させてもらいました。
目の不自由な子どもたちが撮った写真が
あまりにもステキだったからです。

素晴らしい感性だと思いました。
その感性を引き出す手段として
耳・言葉は大きな働きをするのですよね。


詳しくは↓コチラでご覧ください。

子どもは天才!in伊豆



写真映画『ヤーチャイカ』は
目と耳、その両方から
皆さんの感性を刺激したのではないでしょうか。

それは決して、
耳の不足を目で補おうというものでは
なかったと思います。

言葉だけで伝えるのは本当に難しい。

でも、言葉には限りない力がある!

谷川さんも、覚さんも
「ときに苦しい」とおっしゃるけれど
言葉選びは、本当に楽しいことだと思うのです。

二人の詩人を前に、
こんなことを私が言うのもおこがましいけど(笑)。

言葉と音楽と
そして、映像と・・・

補いあったのではなく
互いに高めあった・・・

写真映画『ヤーチャイカ』
今も、その余韻を
楽しんでいただいているでしょうか…。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック